テニス 試合で勝つ

テニス 試合で勝つ

テニスの試合で勝つためにはパワーやスピードだけではありません。

欲張り通販 > テニス 試合で勝つ

テニス 試合に勝つ

テニスを始めてチョッと出来るようになると試合で腕を試したくなります。
出ると今度は勝つと言う欲が出てきます。

試合に勝つには、まずゲームの経験を重ねる事は大事です。
勝っても負けても何か相手から学ぶ姿勢があれば次に生かせます。

相手にされて嫌な事をもしあなたが出来る技術を持っているなら、
次に対戦した時に(相手は違っても)それをやってみるとか、技術と言うのは人から
盗むモノだと私は思っていますから。

その方が自分で考えるよりも楽ですし、今や考えて出てくるほど戦術や技はなかなか
無いと思います。

野球でもサッカーでも、スポーツじゃないけどギターやピアノなどテレビやビデオだけでなく、実際に会場で見ることでしかわからないことが多いので、是非足を運んで
観る事をまずはおすすめします。

試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~

テニス 練習

ダブルスなどではよく年配の方とあたります。

その辺の草トーナメントや市民大会に出てくる高校生や大学生は当たってもそれほど怖くもないし、案外勝つことが多いですが、シニアクラスの方と当たるとうまさ(巧妙)で負けます。

決して早いサーブでもないし、ストロークでも押されているわけでもありませんが
あれよあれよで終わってみると負け。
これは経験で培われたものだなと感じざるを得ません。

そういう巧さを若い方ならパワーとスピードに合わせて、そういう巧さを身につけると鬼に金棒でしょうが、得てしてそういう方向には進もうとしない傾向があるんじゃないでしょうか。

何にしても反復練習による部分に戦略の練習を取り入れて意識していかないと
気が付いたら終わっていた、と言う事の繰り返しになってしまいます。
試行錯誤を繰り返して頑張りましょう。
 

テニス 試合で勝つ トップへ戻る