イルミネーション

イルミネーション

冬の風物詩イルミネーション。メルヘン気分を味わう為に。 鑑賞は、三重県「なばなの里」や「木曽三川公園」がおすすめスポットです。

欲張り通販 > イルミネーション

イルミネーション クリスマス

クリスマス前になると各地ではじまる光の競演。
近所の団地でも熾烈な電飾合戦が繰り広げられます。
中にはテレビの取材が来たり、道行く人が立ち止まったり、一眼レフカメラを
構える人がいたりと賑わいを見せます。
テーマパークや各地の有名スポットもクリスマスには必須になってきています。
ただ、数が多ければいいというものでもありませんし、色使いやレイアウトのセンスが大きくモノを言います。ご自宅でされる場合には、白系、青系を中心に全体の
キャンバス。赤、紫、黄色系で形態ものを、緑系で植物系を表現する。比率は5:3:2ぐらいが嫌味のないすっきりとした配色になると思います。
ワザと暗い部分を一部残すのも効果的です。
また、クリスマスに拘らない内容にも変化してきていますね。
後でご紹介の「なばなの里」や「木曽三川公園」のクリスマスイルミネーションなどで
色合いを見て真似するのも手ですね。

クリスマス後も外さないお家も多いので、ソーラー式の導入で家計にやさしくです。く。

なばなの里 イルミネーション

太陽の光で充電するから電気代ゼロ!「LEDソーラーイルミネーション 100球 TU-300B/TU-300P/TU-300M」【タローハウス】

三重県の「なばなの里」と「木曽三川公園」も何年か前からクリスマスの
イルミネーションを始めました。年々進化もしています。

なばなの里は「お花の公園」見たいなところで花好きの人にはいいですね。
(もともとは、なばなが一杯咲いている里と言う事から「なばなの里」と言う名前が
付きました)
しかしクリスマスの時期だけは、なばなの里も週末は大混雑が予想されます。
いつの間にか花ではなくクリスマスの方が有名になってしまった「なばなの里」です。

なばなの里も木曽三川もクリスマス前から3月あたりまで公開してます。
クリスマスだけではなく寒い冬に寄り添って観るウインターイルミネーションの
なばなの里をデートコースの一つに。


【なばなの里】
日程  11月3日~翌年3月31日まで
時間  9:00~21:00(平日)
    9:00~22:00(土・日・休日(元旦を除く)、1/2~1/4、
                 3/1~3/31の)
週末混雑時は、なばなの里⇔ナガシマリゾートのシャトルバス運行有り

イルミネーション トップへ戻る