Toshiba Dynabook

Toshiba Dynabook

初めて新品のノートパソコンを購入しました。Tosiba dynabook r732。 今まで中古で十分だと思ってましたが、やっぱ新品はいいです。

欲張り通販 > Toshiba Dynabook

ToshibaDynabook R732

悩んで購入したToshibaDynabookのR732。
ポイントは、ビジネス利用で持ち運びあり⇒軽量で丈夫。
画像処理やエンコード等負荷のかかる使用なし⇒CPUやメモリは標準で。
保存ファイルに大容量のものなし。⇒容量は少なくてOK。
といったあたりで。15.6インチの製品は結構重さを感じますが、このToshibaDynabook、R732は1Kg少々と非常に軽いです。キーボードの配置も他者のBook系PCと比較して、普段使っているデスクトップパソコンに近く窮屈感が少ないです。また、起動の速さはピカ一でおなじSSDでもデスクトップは1分ぐらい、ToshibaDynabook、R732は20秒ぐらいでストレスなしです。
もしノートパソコンご検討中なら、ToshibaDynabook、R732のSSDモデルをおすすめします。

Toshiba Dynabook 初期化

ToshibaDynabook、R732はSSDですが、トラブルや起動の不具合などが発生しだすとHDDと同じように初期化の必要があります。ただし、他のハード面のトラブルの場合には初期化しても直らないので、まずは原因追求→初期化が必要なら初期化、そして再インストール(リカバリー)と言う手順になりますが、まあ普通ならメーカー修理が妥当かと思われます。初期化にはリカバリーディスクも必要ですし、初期化後にはドラーバーのインストールや各種設定が必要ですので、ToshibaDynabookのサポートHPで「R732、初期化」で検索して手順をチェックしてください。

Toshiba Dynabook トップへ戻る